美容クリームの効果を最も引き出すために

Featured


美容クリームはアイクリームやリップクリームなど、
塗る部分によって成分や名称が異なります。

そのため、最も効果的な塗り方というのも種類別で違ってくるものなのです。

例えばリップクリームの場合ですが、
多くの人が蓋を開けたらぐりぐり左右に塗りつけていると思います。
正しい塗り方は、まず最初に唇の中央にリップクリームを下唇5秒、
上唇5秒ほどあててゆっくり溶かして唇に馴染ませます。
そして左右の端から中央に向かって1/4のパーツに分けて塗るのが正しい塗り方です。
これによって塗り忘れがなく、唇の端が切れるのを防ぐことができます。

アイクリームの場合は少量を中指か薬指の指先に取って目の周りの数カ所に乗せます。
そして目の周りをぐるりと一周してリンパをこめかみに流すように意識して塗ってください。
目の周りには『眼輪筋』といって目をドーナツのようにぐるりと囲んでいる筋肉があります。
これが凝り固まってしまうとクマやしわの原因になってしまうので、
眼輪筋を意識して塗るのが良いでしょう。

顔の全体に塗るタイプの美容クリームやジェル、
美容液などは塗るときに美顔器と一緒に使うことでさらに効果を発揮します。

ただ、美顔器によっては専用のジェルや美容液でないと使えないものもあるので
美顔器口コミサイトをチェックして自分に合った美顔器を探してみると良いでしょう。

使い方を正しく覚えて、美顔を極めていきましょう!!